動線を意識した収納で、暮らしが気持ちよくまわる家づくりを目指します。
兵庫県加古川市在住の整理収納アドバイザー&インテリアコーディネーターです。
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
yours として整理収納サポート業務スタートします!(新規受付は9月からとなります。)

JUGEMテーマ:整理収納

 

こんばんは!

兵庫県加古川市の整理収納アドバイザー、あきつかずみです。

 

ブログはすっかり久しぶりになってしまいました。

その間ぼちぼちと準備を進めていましたが、いよいよ正式に!?整理収納サポート業務をスタートさせたいと思います。

(5月末予定が少し遅れてしまいました><)

 

屋号は、

 

yours (ユアーズ)

 

です。

 

この名前、実は私が小学生の頃に両親が営んでいたお店の名前です^^

 

屋号について、かなり、かーなーり悩んだのですが、そのときふとこのお店の名前とあの水色の看板を思い出して。

なんだか私の原点に返ったような気がしましたし、両親のお店(母・雑貨屋さん&父・電気屋さんでした)の後を継ぐというような意味でも、こちらの名前にすることにしました!

 

まだまだ荒削りではありますが、ホームページも作成しましたので、よろしければご覧くださいね。

そして、同時にこちらのブログをお引越しします。これまでの内容をそのままお引越ししていますが、これ以降の更新は新しいブログのみ更新していきますのでよろしくお願いいたします。

 

 

ただ、現在プレオープンモニター2名さまの作業を引き続きご依頼いただいていることと、子供たちが夏休みに入ってしまうこともあり、申しわけありませんが、

 

新規のサポート作業受付は9月以降となりますこと、ご了承ください。

 

 

 

何かございましたら、ホームページの「お問い合わせ」からぜひお問い合わせください。

 

これからも、yours をよろしくお願いいたします!

 

 

ホームページ ▶︎ https://yours-kakogawa.com

ブログ    ▶︎ http://yourskakogawa.jugem.jp

 

 

 

>------
応援ありがとうございます♪

にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ  にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

ランキングに参加しています。
更新の励みになります。よろしければ上のバナーをクリックしていただけると嬉しいです♪
(別ウィンドウで、ブログ村の人気ブログランキングが開きます!)
【整理収納サポート実例】08_プレオープンモニター明石市N様 ◆祺‘れ>

JUGEMテーマ:整理収納

 

こんにちは!

加古川市の整理収納アドバイザー、あきつかずみです。

 

暖かかったり寒かったり、なかなか体調管理の難しい時期ですね。

 

 

さて、先日、プレオープンモニターの明石市Nサマ宅へ、整理収納サポートにお邪魔してきました。

 

リビング横の和室の押入れ。ちょうど階段下にあたるため、天井が傾斜しています。

 

before

IMG_0229.jpg

写真を撮っていたら、妹ネコちゃんが「撮って〜♪」とばかりに入ってきてくれましたよ!

 

この押入れ収納へのご希望は

 

・下段のブルーのマットレス上で姉ネコちゃんがお昼寝をするので、この場所と隙間は変えないでほしい

(ネコちゃんのお昼寝場所であるため、普段は押入れを開けたままのことが多いそうです。)

 

・今は和室の畳の上に置いてあるネコちゃんたちのキャリーバッグ。押入れに置き場を作りつつ、見えるように置いておきたい

(病院や、災害時の避難のため、ネコちゃんたちがキャリーバッグに慣れておけるように。)

 

・傾斜した天井と、横の縦長い空間をうまく使いたい

 

とのことでした。

 

ネコちゃん同士の「仲」の問題で、現在、こちらの和室にはNサマのご主人が妹ネコちゃんと一緒に寝ているそうで、押入れには、ご主人用の布団一式と、その他予備の寝具、来客用布団、部屋着などが入っていました。

 

after

IMG_0231.jpg

 

来客用のお布団に加え使っていない予備的な寝具がいくつかあったのですが、もしもの時にはお近くの実家からお布団を借りられるとのことで、来客用布団一組だけを残して処分されました。

しばらく泊まりの来客はないとのことだったのと、2階のクローゼットに空きがあるとのことだったので、来客用布団一式は、余っていたIKEAの収納(SKUBB)に入れて2階クローゼットへ移動することにしました。

 

これを機に、「静電気がひどくて使えない布団」も処分されました。

そうなんです。保管してはいるけれども「何かしらの理由」があって使っていないものって、結局その理由があるためこれからもずっと使わないのですよね。

 

 

また、私のブログを読んでくださったようで、

 

【楽する家事】シーツ類の替えはありません。洗って乾いたらそのままセット。

 

「そういえば私も、シーツを洗って乾かしたらそれをまたセットするので、よく考えたら予備を使う機会はありませんでした!」と、とても共感してくださり、「これを機に」と、使っていなかったシーツ類も処分されることに。

 

 

after詳細

IMG_023102.jpg

 

リビングクローゼットの整理で余っていたカラーボックスがうまく入ったので、右奥に入れて、この場所の奥行きと高さを利用。使用頻度の低いアイロンと布団はさみをそれぞれボックスにまとめて最上段に置きました。

この階段横の縦長い空間を生かすのに、新しく隙間に入る高さのあるシェルフを購入するなどの方法もあったのですが、そもそもモノが少ないおうちなので、無理に棚を作ってまで収納するべきモノはここにはなく、今回は、シェルフの購入まではしませんでした。

 

ネコちゃんキャリーをカラーボックスの手前にひとつ。もうひとつをカラーボックス上段に。どちらも蓋は開けていてネコちゃんたちは自由に出入りできます。

カラーボックスの下段はからっぽのままですが、急にモノが増えた際などの一時置き場にもなるかと思います。

妹ネコちゃん、さっそくこのキャリーバッグやカラーボックスの隙間に入って遊んでくれていましたよ。

 

元々あった衣装ケースは、中身を整理して入れ替え。右側にはこちらで着替えるというNサマの普段着を収納。左には「着る毛布」の収納場所を確保。

普段はソファでよく使用していて出しっぱなしだという「着る毛布」。来客の際には片付けるのですが、いつも決まった置き場がなく、押入れに適当に突っ込むことが多かったそうなので、帰る場所を決めました。

本来なら、ここは衣装ケースではなく、ざっくりゆったりと放り込める収納が向いていると思うのですが、今回はすでに衣装ケースがあったので、新たな収納のご提案だけをして、既存の衣装ケースをそのまま使用しています。

 

その他、これから使うご主人用の夏用掛け布団や、ネコちゃんと、時々遊びに来られるお母様用の電気座布団、リビングで使うごろ寝マットなどにも指定席を。

 

 

before

IMG_0229.jpg

after

IMG_0231.jpg

 

現在毎日使っているお布団のセットと、この場所で今使うモノ・使う予定のモノのみを収納し、かなりすっきり。出し入れもしやすくなったかと思います!

 

作業時間は、約2時間半でした。

おつかれさまでした!!

 

 

>------
応援ありがとうございます♪

にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ  にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

ランキングに参加しています。
更新の励みになります。よろしければ上のバナーをクリックしていただけると嬉しいです♪
(別ウィンドウで、ブログ村の人気ブログランキングが開きます!)

【整理収納サポート実例】07_プレオープンモニター明石市N様  秉蕾鵐劵▲螢鵐亜

JUGEMテーマ:整理収納

 

こんにちは!

兵庫県加古川市の整理収納アドバイザー、あきつかずみです。

 

 

さて先日、2月よりご案内しております「プレオープンモニター」↓にご応募いただいた、明石市のNサマのおうちへ、初回ヒアリングにうかがいました!

 


 

IMG_9690.jpg

↑↑↑

*2019.3.20 2名様の定員に達したため、今回の募集は締め切らせていただきました。ありがとうございました♪

 


 

 

お互いに初めまして、きっとお互いにドキドキの初回訪問でしたが、すっかり意気投合(と勝手に思わせていただいています^^)!まるで友人のおうちに遊びに行かせてもらったかのようなリラックスできる雰囲気で、ヒアリングじっくり2時間半+おしゃべりタイムを過ごさせてもらいました。

 

Instagramで私をみつけてくださったNサマ。

(@kazu3akiaki)

 

たまたまいつもと違う#検索の仕方をされていて、たまたまその日にアップしていた私のモニター募集記事に目を留めていただいたようです!その偶然がつないでくれたご縁に心から感謝です。

 

 

----------

私の場合、初回ヒアリングは作業日当日に行うのではなく、別日で予約をとっていただきます。その日は作業をせず、ヒアリングのみの時間とすることで、ゆっくりじっくりとお話を聞かせていただきたいからです。

そしてこれから、かなりプライベートな部分に触れさせていただく整理収納アドバイザーという立場である「私」を知っていただく時間にもしていただきたいです。

 

ですので、初回ヒアリングに来てもらいお話したけれど、やっぱりこの人(私)にはお願いできないかな、合わないかなと感じられたら、以降のサポート作業はキャンセルしていただいても構いません。(その場合、ヒアリング料金のみのお支払いとなります。)まずはお話だけでも!気楽に申し込んでいただけると嬉しいです。

---------

 

さてNサマ。

 

ご夫婦と、2匹のネコちゃんで素敵な戸建のお家にお住まいです。

とても物が少なくて、子ネコちゃんがいることもあり、部屋にはほとんど物も出ていません。

 

そしてご夫婦ともに、使ったら元に戻せる方のよう!スバラシイ!

 

それでも、

 

▫︎なんだか出し入れがしにくい

▫︎以前の家の収納を間に合わせで使っていて使いにくい

▫︎物の場所を奥様しか把握できていない

▫︎適切な場所に収納できていないような気がする

▫︎ご主人の物を置ける場所をつくってあげたい

 

などのお悩みがありました。

 

 

Nサマの理想は・・・

 

 

「すっきりしていて、ひとつでも手間のはぶける暮らし。自然に片づく暮らし。」

 

 

私の理想と同じです!

 

リビングクローゼットと、和室の押入の整理収納サポートをご依頼下さいました。

 

一緒に頑張りましょう!!

 

 

ちなみに、通常の初回ヒアリングでは、最初に「整理収納のキホン」のお話をさせていただく予定なのですが、Nサマはなんと整理収納アドバイザーのお勉強をされている方で!今回は私からのお話は省略させていただきました。

今回のサポートが、1級取得へのきっかけとなればさらに嬉しいです^^

 

 

リビングクローゼットbefore

IMG_9800.jpg

 

押入before

IMG_9804.jpg

 

 

 

 

>------
応援ありがとうございます♪

にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ  にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

ランキングに参加しています。
更新の励みになります。よろしければ上のバナーをクリックしていただけると嬉しいです♪
(別ウィンドウで、ブログ村の人気ブログランキングが開きます!)

 

【うちの収納】家族玄関入口の収納(無印良品を使って子どもたちが使いやすいようにチェンジ!)

JUGEMテーマ:家事・掃除・片付けがんばろう〜♪

 

こんばんは!

兵庫県加古川市の整理収納アドバイザー、あきつかずみです。

 

次男のインフルエンザ、無事家族への感染もなく、出席停止期間が終わりました〜

久しぶりに40度超えたので心配でしたが、お薬が効いて熱も早めに下がったので、後半はもう暇そうで暇そうで。(まあそれでもよく寝ていたので、やはりまだウィルスは体内に残っているし、体はまだしんどいんだろうなあとは思っていましたが。)

「外出できず家にじっとしておかないといけないストレス」がすごくたまっていたようだったので、出かけられるようになり、次男はやたらとハイテンションな週末でした^^

 


 

IMG_9690.jpg

↑↑↑

*2019.3.20 2名様の定員に達したため、今回の募集は締め切らせていただきました。ありがとうございました♪

 


 

さて最近、我が家のシュークロークの収納を少し見直しました。

 

我が家にはシュークロークがあります。シュークロークが、お客様用の玄関とは別の通路となっていて、家族はそこを通って出入りをしています。

 

家族に花粉症が多いのもあり、上着は部屋に持ち込まないで済むように、この家族用玄関入口にハンガーで掛けるようにしていました。

 

が!

 

大人は普通に行う、「洋服をハンガーに掛ける」という動作。子どもにとっては結構面倒なことなんですよね。わかっちゃいましたが、多少の期待もあり、子どもたちにも「上着はハンガーに掛けてねー」とお願いしていました。

 

が!

 

やるわけありませんよね(笑)

 

結果、いつもいつも脱いだ上着が入口あたりの床にわさっと。

 

ずーっと、「こりゃあハンガーはやっぱり無理だな」、と思いながらなかなかやり出さなかった見直し。

やーっとできました!

 

before撮り忘れました(><)。

 

after

IMG_9663.jpg

大人のアウターちょいぎゅうぎゅうですが(^^;)

そしてもう少しポールをあげる予定です。

 

 

以前は、下にもう一本ポールがあってそこが子どもたちの上着用でした。

 

after

 

子どもたちの上着はハンガーをやめて、家にあった「無印良品綿麻混ソフトボックス」ふたつにそれぞれ投げ込めるように。

アウターはそれぞれ1、2枚しかありませんし、シワになるようなものでもないので、それでよしとしました。

 

その下、「やわらかポリエチレンケース」を買い足し、右にはたまーに使うネックウォーマーや耳当てなど。左には夏に使う帽子が入っていて、こちら側にだけ蓋をしています。季節が変わったら左右のボックスと蓋を入れ替える予定です。

蓋をしても、しなくても使えるということもあり、「やわらかポリエチレンケース」を選びました。

 

一番下には、これまた家にあった硬質パルプ「パルプボード引出」に、それぞれ習い事のスポーツバックを投げ込み。

 

 

これがすごい効果で!上着、ちゃんとボックスに入れてくれるようになりましたよー!!

 

 

小学生男子には、「投げ込み」方式がやっぱり一番いいようです^^

 

 

その効果は予想できていたものの、なぜなかなか見直しができなかったかというと、ここの棚板を増やさないといけなかったからなのです。。。

シュークロークで使っている棚板は、ホームセンターでパイン集成材をカットしてもらって、少しやすりで整えたものを使っているのですが、手持ちのものでは足りなくて。でもなかなかホームセンターに行ってカットしてもらってという気持ちが盛り上がらず(笑)

やっとホームセンターに行ってしまえば、簡単なもので、あっという間にできたんですけどね。

早くやればよかった(笑)

 

 

先日玄関収納の見直しを手伝わせていただいたモニターTさまには、「子どもにはハンガーは面倒なので・・」とか、「棚板はホームセンターで板を買ってカットしてもらえますよ」なんてアドバイスしながら、私自身はそれをなかなか実行できていなかったのでした(笑)

Tさんの行動力に刺激をいただきました!ありがとうございました!

 

 

 

ここ、廊下からも見える場所ですし(つまり来客からも見えちゃいます)、階段から降りてくるときにいつも目の前に見える場所なんですよね。

 

IMG_9660.jpg

階段からの風景。真正面です。

 

なのでこの場所がすっきりしたことの精神的効果がすごく大きくて。

気持ちいい〜♪

 

なんども言いますが、

ホント、早くやればよかったです。

 

 

ちなみに、シュークローク内ちらっと。

IMG_9657.jpg

ここはまだまだ発展途上です。

またいつかご紹介しますね。

 

 

>------
応援ありがとうございます♪

にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ  にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

ランキングに参加しています。
更新の励みになります。よろしければ上のバナーをクリックしていただけると嬉しいです♪
(別ウィンドウで、ブログ村の人気ブログランキングが開きます!)

 

 

 

 

 

収納に合わせる生活をするのではなく、自分たちの生活に収納を合わせていきましょう♪

JUGEMテーマ:家事・掃除・片付けがんばろう〜♪

 

こんばんは!

加古川市の整理収納アドバイザー、あきつかずみです。

 

Instagram ▶︎ @kazu3akiaki

 

 

ただいま、整理収納サポートをお得に受けていただけるモニター様を先着2名様募集中です。

*2019.3.20 2名様の定員に達したため、今回の募集は締め切らせていただきました。ありがとうございました♪

 

こちら↓の記事をご覧の上、ぜひご検討ください♪

 

(リンク)【加古川市近辺・整理収納サポートモニター募集】お客様のおうちにて整理収納のサポートを行います

 


 

なぜそれがそこに収納されているのか、答えられますか?

 

 

先日のモニターT様のご感想 ▶︎ 【整理収納サポート実例】06_モニターT様 ◆磴幹響曄

にもありましたが、

 

 

なんとなくそこにある。

 

 

ことはないでしょうか?

また、T様もお話しされていましたが、新しい住まいに入居する際に、

 

洋服は寝室のクローゼットに。

お布団類は和室の押し入れに。

廊下収納は倉庫に。

 

という固定観念でモノをいれてしまい、その後もそのままになっていること、ないでしょうか?

 

 

でも実はそれが家族がモノを置きっぱなしにする原因のひとつだったりします。

 

 

▫︎寝室にわざわざ着替えを取りに行って空調の効いたリビングで着替える。

→脱いだ部屋着を戻しに行くのが面倒だから、リビングに置きっぱなしになる。

 

▫︎リビング横の和室、普段家族が過ごす場所のすぐ近く(収納としては一等地!)に普段使わない季節外のお布団が陣取っている。

→逆に普段使うモノが遠くの部屋に追いやられ、取りに行くのも戻しに行くのも面倒になる→普段使うモノがその辺りに置きっぱなしに。

 

▫︎家族が必ず1日に何度も通る玄関横の廊下収納(こちらも収納の一等地!)に、普段滅多に使わないモノが入っている。

→玄関にあると便利なモノがここになく、リビングや各部屋にあるので、出がけに忘れ物をすると戻るのが大変だったり、バタバタしてしまい結局いろんなモノが置きっぱなしに。

 

などなど。

 

こうやって、私たちはついつい「なんとなく作った収納に合わせた生活」をいつの間にかしてしまっています。

しかもそれが普通になってしまっているので、それによってもたらされている不便や、プチストレスに気づきにくく、なぜ家族がモノを置きっぱなしにするのかわかりにくいのですよね。

 

 

「収納に合わせた生活」をするのではなく、「自分たちの生活に合わせた収納を作る」

 

固定観念にとらわれず、使うモノは使う場所に収納すること。とっても大事なことだと思います。

 

(もちろんお布団などは湿度の問題などもありますが。)

 

 

使うモノは使う場所に収納することで

使うのも戻すのもとっても楽になり

その結果自然と「散らかりにくい家」、「散らかってもすぐに片付く家」になっていきますよ!

 

 

つまり、最初の質問

 

「なぜそれがそこに収納されているのか、答えられますか?」

 

に対する正しい答えは、

 

「その場所でそれを使うから。」

 

になりますね^^

 

そんな収納を作っていきましょう♪

 

 

 

 

>------
応援ありがとうございます♪

にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ  にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

ランキングに参加しています。
更新の励みになります。よろしければ上のバナーをクリックしていただけると嬉しいです♪
(別ウィンドウで、ブログ村の人気ブログランキングが開きます!)
【整理したモノの行き先を考える】メルカリを始めました。なかなか楽しいメルカリについての考察。

JUGEMテーマ:整理収納

 

こんにちは!

加古川市の整理収納アドバイザー、あきつかずみです。

 

ただいま、整理収納サポートをお得に受けていただけるモニター様を先着2名様募集中です。

*2019.3.20 2名様の定員に達したため、今回の募集は締め切らせていただきました。ありがとうございました♪

 

こちら↓の記事をご覧の上、ぜひご検討ください♪

 

(リンク)【加古川市近辺・整理収納サポートモニター募集】お客様のおうちにて整理収納のサポートを行います

 


さて、最近友人知人の間でも

「メルカリで買った」とか「メルカリで売れた」なんて話をよく聞くようになりました。

 

そんな私は、今から15年ほど前の新婚当初、少しだけ、不用品をヤフオクで出品していたことがあるのですが、結構手間がかかっていたのもあり、いつの間にかフェードアウト。

その時の面倒なイメージがあったので、周囲が「メルカリ」の話をしていても「そうなんだー」くらいにしか思えず、私自身はアプリを見てみることもありませんでした。

 

が、整理収納アドバイザーとして、各ご家庭から出る不用品を、少しでもお得に、罪悪感なく手放す方法のひとつとして、メルカリも知っておきたいな、と思いいざ参戦!!

 

見事にはまりました(笑)

 

まだ出品・購入合わせて30ほどしかありませんが、私なりに感じたメルカリについてのいろんなこと、書いてみたいと思います。

(比較対象が15年前と、結構古いヤフオク情報ですみません。今はヤフオクもおそらくかなり便利になっているのではないかと思います!)

 

 

メルカリのすごいところ

 

▫︎個人情報を明かさずに取引ができる!

確か以前ヤフオクをやっていた時には、購入が決定してからは個人同士のやりとりで、個人口座にお金を振り込んだり、個人名で商品を送ったりしていたと思います。それがなんとなくの不安要素のひとつでもあったのですが、メルカリでは「ゆうゆうメルカリ便」や「らくらくメルカリ便」を選べば、匿名での配送が可能です。

また、決済もアプリ内で行われるため、銀行口座などのやりとりが要りません。

(出品者によっては、匿名でなく普通郵便でのやりとりの場合もあります。)

 

▫︎スマホひとつで簡単に出品できる!

これはひとえに、スマートフォンの出現がなしえた技だと思います。昔はデジカメで写真を撮って、パソコンに保存して、オークションに写真をアップして、成立すればメールでやりとり、のような流れだったと思います。今思えば結構な手間ですよね。

それが、スマホで写真をとって、そのままアプリ内で出品、メッセージのやりとりもアプリ内で、ととっても簡単です。

(時代の流れを感じますねー)

 

その上、メルカリ便での発送時には、対象の商品のページ内で二次元バーコードを表示し、郵便局やコンビニでピッ!とすることで匿名発送用のラベルが印字され、発送できます。住所を書く手間も、住所を知られる怖さもありません。送料も後ほど売り上げから引かれるので、発送の際にお金を払う必要もありません。

発送の通知もそのままできて、購入者にも出品者にも、今どのような状況なのか、一目瞭然です。

 

出品したものが売れたら、または自分が何かを購入したら、次に何をしたら良いか順次アプリで通知してくれます。至れり尽くせり!

 

▫︎メルカリでの売り上げを、ポイントに交換することで、メルカリ内での購入に使える!

これもすごいなあと思います。家にある不用品を出品して売れたら、その売り上げで必要なものを購入できる。実際に財布のお金は1円も減っていません。なのに、家からは不用品が減り、必要なものが増えている。

まるでわらしべ長者!のような、素敵なシステムだなあと思います。

メルペイも始まったので、さらに可能性が広がりますね。

 

 

メルカリの不安、不満なところ

 

▫︎相手がどんな人かわからない

これはメルカリだけではなく、どんなフリマアプリ、オークションでもそうですね。頼りになるのは相手のプロフィールおよび評価だけ。

私は、購入する立場の場合には、出品者のそれらの情報をじっくり読み、少しでも「嫌だな」と感じた際には、その方からは購入しないようにしています。文章にその人の性格や雰囲気って出ると思うので、直感を信じます。そして写真や商品説明も熟読。ありがたいことに、これまでのお取引はすべて、気持ち良く終了しています。

ただ、こちらが出品者の場合、お相手は選べません。ただ、もし何かトラブルになったらメルカリにもルールがありますし、メルカリが間に入ってくれることはひとつの安心ですね。

 

実は最初の頃の出品で、購入者様が支払いをしてくださらずメッセージへの返信もなくどうにも動かない。。ということがありました。そのまま数日過ぎた頃、支払いをしてもらう旨、事務局から先方へのメッセージ送信をしてくれた模様。それでも支払いがなく期限を過ぎると、ペナルティなしでこちらから取引をキャンセルすることができました。こちらからキャンセルしなくても、一定の時間が過ぎると事務局で取引キャンセルしてくれるようです。

 

▫︎手数料が高めかな?

売り上げの10%が手数料として引かれます。少々高いかなあとも思いますが、私も含め、みなさんおそらくそれも含めた値付けをしています。私は事務局に間に入ってもらって助かったこともありますし、メルカリの便利さやすごさを実感しているので、10%くらいは仕方ないかな。と思っています。

 

 

ちなみに、私、写真を撮って説明文を書いたり、メッセージをやりとりしたり、何かを梱包したり発送したり、の作業が結構好きなのです♪

だからこそ、楽しめているのかもしれません。

 

 

そういう作業が苦手な方にはメルカリは向かないのではないかなーと思います。

 

 

 

そんなこんなで楽しんでいるメルカリライフ。

売り上げが少したまってきたあたりで、ふと、ずっと欲しかったお皿を思い出し。

見始めるといろいろと欲しくなりますねー!何しろお財布からは1円も出ていませんから!

 

ついつい買ってしまったお皿。

 

 

ティーマの廃盤色イエローのプレート、

そして、セラドングリーンのスクエアです♪

 

中古なのですが、お相手の方もとてもよい感じの方だったし

洗えば私は気になりません。

 

まずは、メルカリを始める前からずっと欲しかったイエローを思い切って購入!

 

その辺りから久しぶりに器好きの血が騒ぎ出しまして(笑)

今までは白いティーマばかりだったのが、カラーもいいな♪と。

 

別に楽天でポイントを使って新しいお皿を数枚購入。

 

次はスクエアを買おうと前々から思っていたのですが

実際に楽天を見始めると、私の欲しい色って廃盤色だったのね、というのが多く。

新品ではなかなか手に入らないのを目の当たりにしてしまい。

 

そうなるとコレクション欲がむくむくと(笑)

廃盤色がどうしても欲しくなってきて・・・

思い切ってセラドングリーンのスクエアもメルカリでゲットしたのでした。

 

なんども言いますが、メルカリでは実際のお金は1円も使っていません。

ホントわらしべ長者です!

 

もう手に入らない、入りにくいモノが買えるのも

メルカリなどフリマアプリやオークションの醍醐味でもありますね。

 

 

これからも、十分にいろいろと気をつけながら、細々とメルカリ生活、楽しんでいきたいと思います。

 

 

整理収納サポートやセミナーを受けていただく際に、必要でしたらメルカリについても簡単にお教えできますのでお申し付けくださいね。

 

 

 

以上、メルカリについての考察いろいろ。でした!

 

 

お皿ちょっと増えたので、食器棚整理します〜

 

 

>------
応援ありがとうございます♪

にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ  にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

ランキングに参加しています。
更新の励みになります。よろしければ上のバナーをクリックしていただけると嬉しいです♪
(別ウィンドウで、ブログ村の人気ブログランキングが開きます!)

 

【加古川市近辺・整理収納サポートモニター募集】お客様のおうちにて整理収納のサポートを行います

 

 

*2019.3.20 2名様の定員に達したため、今回の募集は締め切らせていただきました。ありがとうございました♪

 

 

 

暮らしが気持ち良くまわる仕組みをつくりませんか?

 


ワタクシあきつかずみ(整理収納アドバイザー・インテリアコーディネーター)がお客様のおうちにお伺いし、じっくりとお話をお聞きした上で整理、収納作業をサポートします。

 

Instagram ▶︎ @kazu3akiaki

 

 

▫︎いつか片付けたい片付けたいと思いながら、なかなかきっかけがない

▫︎収納の本を読むのは大好きだけど、実際に自分の家でどうしていいかわからない

▫︎家族の必要なものがすぐに出てこないので皆がイライラしてしまう

▫︎なるべく家事を楽にして、空いた時間に自分の好きなことをゆっくりしたい などなど

 

 

そんな方達のお手伝いができたらいいなと思っています!

 


これまでのモニター様の実例

 

before >>>    after

IMG_7486.jpg IMG_7531.jpg

 

before >>>    after

IMG_8274.jpg IMG_8301.jpg



今回、5月のサービス開始を前に、プレオープンモニター様を限定2名様(1名様決定)→あと1名様(先着)募集いたします。

*これからお申し込みの方は、初回ヒアリングが4月以降となりますこと、ご了承ください。(2019.2.24追記)

 

応募方法は、最後に記載しています。

 

応募をお考えの方は、長くなり大変申し訳ありませんが、大切なことがたくさん書かれていますので

最後までしっかり詳細をご確認の上お申し込みください。

ご応募いただいた方は、勝手ながら、以下すべてご納得いただいた上でのご応募であると判断させていただきます。

 


対象

  • ・モニターとして、整理収納作業中、作業前後のお写真、ご感想などをブログやHP、Instagram、セミナー資料、チラシなどに掲載させていただける方(個人情報には十分に配慮いたします。)
  • ・女性の方、あるいは女性がご在宅のファミリー、ご夫婦
  • ・JR加古川駅より公共交通機関(JR・バス)あるいは自転車・車にて片道30分程度の範囲にお住まいの方

 


サポート可能な時間

 

平日:9時〜14時or15時ごろ
土日:9時〜17時ごろ

お客様とご相談の上ヒアリング日、作業日・時間を決定します。

 

 

 

料金(限定先着2名様)

 

初回ヒアリング
通常*¥3,000(約2時間)
→プレオープンモニター価格(50%off!)
¥1,500(1回約2時間)

 

 

整理収納サポート作業
通常*¥2,500/1時間
→プレオープンモニター価格(50%off!)
¥1,250/1時間

 

 

*通常価格は、〜2020/5/31までの期間限定価格です。以降価格変更の可能性があります。

 

必ず最初にヒアリングをお受けください。今後のサポートを行うにあたり大切な時間となります。


今回の2名のモニター様には、この価格で、期間関係なく、サポート作業最大12時間までお受けします(4時間×3回 or 3時間×4回など)。その間写真掲載モニターの継続をお願いします。途中写真掲載をご希望されない箇所がある場合、または、12時間を過ぎた場合には、通常の料金となりますのでご了承ください。

別途、公共交通機関を利用した場合には実費を、有料駐車場を利用する場合には駐車料金を、一回の訪問ごとにご負担ください。

 

(料金の)初回ヒアリングと、整理収納サポート3時間×1回、にバス(片道200円)にて伺った場合。

 

(1,500(ヒアリング料金)+200×2(交通費))+(1,250×3(サポート作業)+200×2(交通費))=6,050円

 

こちらは、一例となります。実際の料金はお客様の作業時間や日数、交通費などによって変わります。

 

 

サポートの流れ

 

  • (1)まずはご自宅にてヒアリング。理想の暮らし、現在の状況、困っていること、買い物の仕方、ご家族の行動などなどじっくりとお聞きし、今後の日程調整、作業時間のご提案、整理収納をプランニングしていきます。
  • 散らかっていても全然大丈夫です!普段の生活ありのままを見せていただいた方が、アドバイスしやすいので、ぜひぜひ!普段のままの状態でお呼びください。
  • ヒアリング終了後、ヒアリング料金をお支払いください。相性や、思っていた感じと違う。などもあるかと思いますので、ヒアリング後、モニターを辞退していただいても構いません。(その際はヒアリングの料金だけをお支払いください。)

↓↓↓

間にメールやラインなどでやりとりさせていただきます。

↓↓↓

  • (2)作業日当日。「対象箇所のすべてのものを一旦出し→整理→グルーピング→収納」していきます。途中部屋がかなりぐちゃぐちゃになりますが、最後にはすっきりしますので、ご安心くださいね。
  • アドバイザーのアドバイスのもと、主にお客様自身で作業していただきます。
  • 「整理」とは、簡単に言うと主に「要不要の判断」です。ひとつひとつのモノとじっくり向き合っていきます。
  • 私が勝手にモノを捨てたり、捨てることを無理強いしたりは絶対にしません。ただ、お客様の管理できる量を超えた「多すぎるモノ」は、ある程度減らす必要もあります。モノとの向き合い方、減らし方のアドバイスはさせていただきますね。
  • 作業終了後料金をお支払いください。
  • 基本的には、なるべくもともとお持ちの収納用品を生かしたいと思いますが、新調のご希望がある場合、または、新しく購入した方がよいと思われる場合には、お客様とご相談の上、お客様ご自身でご購入いただくか、次回の作業日までに購入の代行をいたします。その際、今回のモニター様には代行料金はサービスさせていただきますが、収納用品の実費は請求させていただきます。

↓↓↓

  • (3)引き続きご依頼いただける場合、次回作業の日程調整を行って終了です。
  • おつかれさまでした!!

 

 

 

お願い

  • ▫︎他にも仕事をしています。日程調整の際ご理解いただけるとうれしいです。
  • ▫︎小学生の子供が2人おります。急な病気などでお約束の日時にサポートにお伺い出来ないことがあるかもしれません。その際には必ずご連絡の上、他の日程で再度訪問させていただきますので、どうかご了承くださいませ。
  • ▫︎お客様のご都合(お子様のご病気など)にて、ヒアリングおよび作業ができない場合にも、ご連絡いただければ別の日程にて再度訪問させていただきますので、早めにご相談ください。
  • ▫︎作業にお昼を挟む場合、30分程度の休憩をいただきます(作業時間には含みません)。食事や飲み物は持参いたしますのでお気遣いいただかなくても大丈夫です。
  • ▫︎整理収納アドバイザーは「お客様の整理の判断をサポートし、お客様自身の生活にあった収納を提案する」立場です。お客様がいらっしゃらなければ、モノの要不要の判断も、収納場所の決定もできませんので、必ずご在宅の上、ご自身での作業をお願いします。
  • ▫︎作業にかかる時間は、ご依頼の場所やお持ちのモノの量などによってお客様ごとに大きく異なります。ヒアリングの際に、だいたいの目安をお伝えいたします。
  • ▫︎ゴミ袋や、雑巾などの掃除用品をご用意ください。
  • ▫︎作業後に出た不用品の処分は、お客様ご自身でお願いします。
  • ▫︎貴重品はお客様自身での管理をお願いします。十分に気をつけて作業いたしますが、作業中の事故、破損などについては責任を負いかねます。
  • ▫︎ペットや小さなお子様にはお客様自身で十分にお気をつけください。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

 

 

ご応募はメールにて→  ienoiroiro*yahoo.co.jp

*を@に変更してください。

 

お問い合わせだけでも大歓迎です。

 

その後こちらから詳しいことをお聞きするメールをご返信いたします。

 

 

ご応募お待ちしております。

どうぞよろしくお願いいたします!

 

 

 

>------
応援ありがとうございます♪

にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ  にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

ランキングに参加しています。
更新の励みになります。よろしければ上のバナーをクリックしていただけると嬉しいです♪
(別ウィンドウで、ブログ村の人気ブログランキングが開きます!)

 

【お知らせ】整理収納サポートモニター様募集します。

 

 

こんばんは!

 

兵庫県加古川市の整理収納アドバイザー、

インテリアコーディネーター、あきつかずみです。

 

 

久しぶりにまとまった雨の1日。

昨日インフルエンザが確定した次男と、まったり(だらだら!?)家で過ごしました。

(お薬が効いて次男は熱も下がり、落ち着いてきました。)

 

 

 

そんな本日は、お知らせがあります。

 

 

 

本年5月より、いよいよ!

 

整理収納サポートサービスを開始したいと思っています。

 

 

この度、実際のオープン前に、「お得に」サービスを体験いただける「モニター様」を募集させていただきます。

(モニター様には写真やご感想などの掲載にご協力をいただきます。)

 

この機会にぜひ、ご検討ください♪

 

 

*2019.3.20 2名様の定員に達したため、今回の募集は締め切らせていただきました。ありがとうございました♪

 

 

別記事にて詳細をアップしますので、

興味のある方はぜひ、チェックしてみてくださいね!

 

 

>------
応援ありがとうございます♪

にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ  にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

ランキングに参加しています。
更新の励みになります。よろしければ上のバナーをクリックしていただけると嬉しいです♪
(別ウィンドウで、ブログ村の人気ブログランキングが開きます!)

【整理収納サポート実例】06_モニターT様 ◆磴幹響曄

JUGEMテーマ:家事・掃除・片付けがんばろう〜♪

 

こんばんは!

兵庫県加古川市の整理収納アドバイザー&インテリアコーディネーター、

あきつかずみです。

 

Instagram ▷ https://www.instagram.com/kazu3akiaki/

 

 

前回ご紹介したモニターT様。

後日いただいたご感想をご紹介します。

(青字部分、T様のご感想です。)

 


<実際の作業>

▫︎まず物をすべて出す→リビングで使う物と玄関で使う物に分ける

 

全部出したことがなかったので、量の多さに驚きました。

ひとつひとつの物とじっくり向き合いました。

いる?いつもどこで使ってる?どんな時に使う?

初めて、考えたかもしれません。

 

今までは、なんとなくここにありました。

 

 

▫︎リビングで使う物、玄関で使う物をそれぞれ使用頻度を考えながらグルーピングして収納

 

(リビング)

ティッシュ、紙袋、紐、ガムテープ、ストック、タオルなど、一番取りやすい場所に収納でき、子供にも手伝ってもらえます。

何より、自分がわざわざ玄関まで取りに行かなくてよいので楽に!

アルバムを最下段にまとめたら、子供たちがすごくよく見るようになりました。

ここにあった子供の本を子供部屋に移しましたが、子供たちからクレーム。

リビングですぐに読みたいとのことだったので、教えてもらった棚板をオーダーして増やし、ここに子供たちの本、アルバム、紙、色鉛筆、ペンを置きたいです。

 

(玄関)

普段使わない取説がいつもごちゃごちゃあったのが、すっきり目に入らなくなりました。

背の高い主人に、ちょうどよい高さの棚。他の家族には高すぎる場所ですが主人にはちょうどよい高さです。

マスクやカイロ、ハンカチ、ティッシュ。

子供たちが朝「忘れた!」と言ってリビングにまで取りに来ていたのがなくなりました!

→すごく楽になりました。

ゴミが出るので、フックにゴミ袋を下げようかと思っています。

コートフックを早速購入し、よく使うジャンパー、帽子、手袋などを玄関に収納できました。

玄関ですべて済むのがとてもうれしいです。

 

 

<作業全体>

整理収納に興味があり、いろんな収納の本を読んだりしますが、それを自分の家の生活の中に活かせませんでした。

本の中の知識を知っても、自分の生活にうまくつなげられなかったのです。

 

今回、アドバイザーに家に来てもらって、ひとつひとつ具体的に教えてもらい一緒にやってみました。

 

第三者の方に見てもらうと新たな発見がいっぱいあり、アドバイザーに来てもらった意味がとてもあると思いました。

 

具体的な方法をたくさん知って、実際に自分の家で一緒にやってもらうことは、とても意味があると思いました。それは本では得られなかったことだと実感しています。

 

提案してもらった棚板や、玄関クローゼットのコートフックなど、次の休みに早速実際に購入し、行動できたことがとても自信につながりました。

 

少しずつ生活しやすいように変わっていこうと思えました。

ありがとうございました!

 


 

こちらこそありがとうございました!

 

 

アドバイザーである私も、自分の家をひとりで片付けようとすると

なかなかすすまなかったりします(笑)

ひとりだと、ついついさぼってしまったり(私の場合ですが(笑))、

他のことをやってしまって、、、

実はそうやって「お片づけ」は後回しにされがち。

 

 

それでも、「いつか片付けたい!」と思っている方はたくさんいらっしゃるのではないでしょうか?

 

 

お片づけ(実際には「整理収納」です)をすることで

その他の家事は劇的に楽になります!

 

そういう意味では、

整理収納を後回しにするなんてもったいない!

 

 

・アドバイザーという第三者に来てもらうことで、普段なかなかできないお片づけの「きっかけ」ができる。

 

・アドバイザーが一緒にいることで、もしかしたらちょっとしんどいかもしれないお片づけを「がんばれる」。

 

・アドバイザーと一緒に片付けることで、本を読むだけではわからない、「ご自分の家や行動にあった」オーダーメイドの収納が作れる。

 

 

整理収納アドバイザーにサポートを依頼するって、そんなイメージです♪

 

 

 

 

近々、モニター様を募集いたします!

 

 

 

>------
応援ありがとうございます♪

にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ  にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

ランキングに参加しています。
更新の励みになります。よろしければ上のバナーをクリックしていただけると嬉しいです♪
(別ウィンドウで、ブログ村の人気ブログランキングが開きます!)
【家事の仕組みづくり】洗濯物の山を作らない工夫・収納場所別に分けて干す(子ども部屋編)・

 

おはようございます。

兵庫県加古川市の整理収納アドバイザー・

インテリアコーディネーター、

あきつかずみです。

 


 

以前の私は、すぐに「洗濯物の山」を作ってしまう人でした。

 

洗濯しないと着るものがなくなるので

洗濯はするんです。

男子2人いるので、洗濯は毎日。

 

そして乾いたモノを取り込みはする。

けれど、ハンガーやピンチからぽいぽい取り入れると

そこでもう満足してしまう。

 

「後でたたもう。後で収納しよう。」

 

となったらもう終わり。

どんどん洗濯物の山ができて、

しまいにはその山の中から着るものを発掘したり(笑)

 

本当に面倒くさがりやなのです。私。

 

 

そうなると、

 

「おかーさーん!靴下はー?」

「おかーさーん!体操服はー?」

「おかーさーん!!!マスクがなーい!!!!!」

 

「そこ(洗濯物の山)にあるでしょー(怒)!!!」

 

朝からもう大変です。
 

「山の中にあるでしょー!」なんて怒って言ったって

朝の時間のない中で

子どもたちがさっとそこから探せるわけがありません。

ごめんよ、子どもたち。

 

これは「使いたいモノが使いやすい状態にない」

非常によくない状態で、イライラするのも当たり前。

 


 

 

「使いたいモノが使いやすい状態にあること」

それが「収納」なのですが

 

どんなにいい「収納」を作っても、

「収納」に行き着くまでの仕組みが簡単でないと

その「収納」は破綻します。

 

洗濯物の山がいい例となりますね。

 

もちろん「収納」も家事の仕組みのひとつですが、

私は、「収納」のひとつ手前の

「仕組み作り」についても

よく考えます。

 

 

いや、仕組みどうこう言う前に

面倒がらずにさっと自分が動けばいいだけなのですが(笑)

それがなかなかできないから、自分で楽な流れ=楽な「仕組み」を作るしかないのです!

 


 

洗濯物の山をなくすために

まず実行したことがこちら。

 

 

洗濯物の山を作らない工夫 洗濯物は干すときに取り込みます・

洗濯物の山を作らない工夫◆洗濯物を取り込みながらたたむことに・

 

 

洗濯物を干すタイミングで、前日の洗濯物をたたみながら取り込む。

 

 

この流れ、すっかり身につきました!

 

 

そして、その流れが身についてくると

もっと、もっと楽な仕組みを作りたくなりました。

 

 

もともと、収納する場所を意識しながら

なんとなく洗濯物を分けながら、干してはいたのですが

 

 

さらに、

 

 

収納する場所によって、洗濯グッズ自体を分けて干す

 

 

ようになりました。

 

 

 

子ども部屋に行く洗濯物を、

他の洗濯物と完全に分けて干しています。

 

 

IMG_9482.jpg

 

子どもたちの上着(制服のポロシャツ、ヒートテック、トレーナーなど)

は全てハンガーに。

 

写真にはありませんが

今はズボンもハンガーに干しています。

 

 

その他、毎日学校で使う

子どもたちの靴下、タオル類、箸袋、マスクなど

は全て子ども部屋行きのピンチハンガーへ。

(これを新規導入!)

 

 

 

朝、その日の洗濯物を干すタイミングで

これら子ども部屋行きのハンガーとピンチハンガーをそのまま

ぐわっしっとつかんで(笑)子ども部屋へ。

 

ハンガーにかかったモノは、

ほとんどはそのまま先日書いたユニットシェルフのバーへかけます。

 

体操服と、ヒートテックなどの肌着だけ、ざっくりたたみながら、

すぐ横(や後ろ)の「やわらかポリエチレンケース(体操服入れ)」へ。

上からぽいぽい。

 

 

そして、角型ハンガーは

IMG_9483.jpg

 

こんな感じで適当にかけて

ピンチから外しながら、ざっくりとたたみつつ

それぞれ「やわらかポリエチレンケース」

の該当の場所に同じく上からぽいぽいと入れていきます。

 

本当は体操服や肌着もハンガーにかけたままにしたいのですが

おそらく子どもたち、

体操服も肌着も、トレーナーやポロシャツなどと一緒にハンガーパイプにかけると

わからなくなりそうな気がするので(笑)

今はまだ体操服と肌着は他の洋服とは分けています。

 

 

こんな仕組みができてきて

 

洗濯して、干して、収納する。

 

という一連の流れが、とても楽になり

洗濯物の山はすっかりできなくなりましたよー!!

 

 

 

>------
応援ありがとうございます♪

にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ  にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

ランキングに参加しています。
更新の励みになります。よろしければ上のバナーをクリックしていただけると嬉しいです♪
(別ウィンドウで、ブログ村の人気ブログランキングが開きます!)